読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CD Essay

好きなアルバムを1枚取り上げて語れるだけ語るブログ

Hiatus Kaiyoteが初めてなら間違いなく1stの『Tawk Tomahawk』から聴いたほうが良いと思う

Tawk Tomahawk

 

リズム地獄のフューチャーソウル

Tawk Tomahawk by Hiatus Kaiyote on Spotify

オーストラリアが産んだ変態リズム感バンドがいるのはご存知だろうか。Hiatus Kaiyoteのことだ。あぁ~ってなった人いるでしょ。本当に変態だよね。フューチャーソウルとかネオソウルとか言われてる。どう観てもギターが歪んでそうなジャケだけどオシャレ系だ。

今まで2枚アルバムを出している。どっちもめっちゃ良い。ちなみにどっちもジャケはおかしい。でも今まで聴いたことがない人に初めて聴いてもらうなら1stの『Tawk Tomahawk』からだと思うんだよね。という事を語ってみようかな。

 

www.youtube.com

 

オーストラリア産ってだけで警戒する

ハイエイタス・カイヨーテ - Wikipedia

オーストラリアってのは突然変異が起きる土地だ。わけわかんないくらい良い人が急に現れる。例を挙げるとAC/DCだ。冷静になったらあの金切り声が売れるって凄いことだよ。いやカッコイイけど。最高だけども。ああいうのってスタジアム埋めるような感じじゃないじゃん。あと超絶技巧のアコギストTommy Emmanuelもオーストラリア。上手すぎて何が起きてるか分かんない。ついでに変態アコギトリオのJohn Butler Trioもオーストラリア。オーストラリア人にアコギを持たせちゃいけない

変態ポップシンガーのSiaもそう。めっちゃ売れてるけど冷静にぶっ飛んでるとしか言いようがない。あとはAre You Gonna Be My GirlのJETとか。この時代にサイケやって売れてるTame Impalaとか。The Beautiful Girlsって名前なのに全員おっさんの渋いサーフロックバンドとかもいる。意味が分からない。

基本的に突然変異みたいなのしかいない。トチ狂ってる。

まあ仕方ないとこはあるけど。普通に捻りのない良さってだけだとUSやUKで事足りるんだよね。どこかトンでないとわざわざオーストラリアの人に注目しようと思わないんだと思う。土地柄ってことかな。

その点で今回のHiatus Kaiyoteもやっぱりぶっ飛んでるのである

 

www.youtube.com

なんで耳に安全ピンぶっ刺してるんだ…

 

リズム感がキチガイだ。どうかしてる。

ベースは真剣にジャズベースを学んだ人らしい。それに対してドラムは打ち込みのDTMでドラムトラックを作ってたんだけど、自分で叩いたら楽しそうって思って始めたらしい。ちなみにボーカルはスティーヴィー・ワンダーが好き。

どうもそういうぐちゃぐちゃのバックグラウンドが頭のおかしなリズム感を生んでるんだと思う。どういう状況で次の展開に進んでるのかもわからないし誰がキーマンなのかも分からない。多分決めてないんだと思う。コード進行に対して乗っかるメロディのリズムもおかしいしドラムの展開の仕方も生ドラムらしさがない。打ち込みやってたって言われて納得する感じの変なドラムだ。

この変態リズムに乗るのがNaomi "Nai Palm" Saalfieldの声だ。だいぶ癖がある。ついでに言うと見た目も癖がある。香水の匂い凄そう。あとスターウォーズにいそう。ジャバ・ザ・ハット蹴っ飛ばしそうだけど。

歌い方も癖があるしメロディが奇抜だ。すごく上手いけど。これ歌いながら弾くようなメロディでもコードでもないと思うんだよな。脳味噌2つある系の人なんだな。でもこの独特なメロディだからこそ世界観がしっかりしてくるし、リズムの良さが栄えるんだろうな。

自由奔放すぎて手に負えないというわけでもない。ちゃんとポップに収まってる。

最初に1stを勧めるのはここだ。2ndの『Choose Your Weapon』方が個人的には好みなのだが、もうHiatus Kaiyoteに慣れてるから大丈夫になったみたいな部分がある。初めて2nd聴いたら付いていけないんじゃないかな。1stより色々やってるから困惑しか生まない気がしてならない。1stの方がまだフューチャーソウルらしさやネオソウルらしさがある。それでもリズムがトチ狂ってるから困惑しそうだけど。2ndは本当にHiatus Kaiyoteとしか言いようがない。独自性が強すぎて拒否反応を示す人はいそう。

でも安心して、2ndも名盤だから。最高だから。

 

www.youtube.com

どういう頭飾りなんだよ…

 

初めて会うのにタメ口の個性全開で来たら引いちゃうから……

最初くらい大人しくしてた方がいいかなと思って1stを勧めている。残念ながらこれが大人しい方だ。だいぶ大胆な展開をしているがこれが大人しい方。2ndはもっと頭おかしい。

ちなみに、日本のこと大好きらしい。Laputaって曲作ってるからね。本当にラピュタのことだ。ジブリ好きだって言ってた。

是非聴いてみて欲しい。初めての体験ができるんじゃないだろうか。

 

Tawk Tomahawk

Tawk Tomahawk

 

広告を非表示にする